« 祝!ジェフ復帰。しかし・・・ | トップページ | 完封リレーで快勝! »

2006/06/03

シルクタイガー号、レース回顧

P_01330167_1先週日曜日、東京9Rむらさき賞のレース回顧です。メンバー中最速の上がりでしたが、やはり馬場状態による前残り競馬となり、4着入線でした。次走は未定です。

シルクタイガー  [父エルコンドルパサー:母ルビータイガー]
先週4着でした。まずまずのスタートから、いつも通り後方に控え、11番手でレースを進めると、3コーナーすぎも後方で脚を溜め、最後の末脚勝負に懸けました。そして9番手で直線を迎え、内目にコースを取って追われると、メンバー中最速の上がりを繰り出して追い込みますが、馬場が悪く前残りとなった展開も災いして、勝ち負けの争いに加わることは出来ませんでした。調教助手は、また展開がスローになったのもあって、終い伸びてはいたが前を捕らえ切れなかった。それでも力のあるところは見せてくれたし、使った後も変わりなく状態は良いので次につながると思う。調教師が不在なので、戻ってきてから次走を決めることになるだろう、と話しています。

|

« 祝!ジェフ復帰。しかし・・・ | トップページ | 完封リレーで快勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルクタイガー号、レース回顧:

« 祝!ジェフ復帰。しかし・・・ | トップページ | 完封リレーで快勝! »