プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シルクプラチナム号、今週は除外でした | トップページ | シルクプラチナム号、今週出走です »

K-1 WORLD GP 2007 in YOKOHAMA TV観戦感想

本日のメインはK-1スーパーヘビー級初代王者決定戦・セーム・シュルトvsレイ・セフォー。
第1ラウンドにセフォーが、シュルトから初ダウンを奪った。
行けるかと思った第2ラウンド。シュルトの左カウンターがセフォーのあごをとらえて、一撃でKO。結果的には、やはり、シュルト強し!という感じでした。

しかし、今日の対戦は驚きの結果もありましたね。

まずは、チェ・ホンマンvsマイティ・モー。ついにチェ・ホンマンが初ダウン。しかもKO負け。

さらに、ジェロム・レ・バンナvs澤屋敷純一。なんと、澤屋敷が、バンナからダウンを奪った。しかも2回も。そして、日本人ではバンナから初勝利。

そして、K-1ヘビー級タイトルマッチ挑戦者決定戦の武蔵vs藤本祐介は、やや藤本が押していたが、角田さんがエキサイトするほど、お互いあまり積極性のない戦いで、決定打がなく延長戦に。延長1ラウンドで、藤本のハイキックが武蔵をとらえてKO。武蔵の時代(?)は終わりを告げるのか?

今年のK-1は、何か面白そうな予感がしてきました。

« シルクプラチナム号、今週は除外でした | トップページ | シルクプラチナム号、今週出走です »

格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92970/14134849

この記事へのトラックバック一覧です: K-1 WORLD GP 2007 in YOKOHAMA TV観戦感想:

» K1 ワールドGP in 横濱アリーナ [仙丈亭日乘]
このところ、つまらない試合が多くなつてきたK1だつたが、久しぶりに興奮した。 [続きを読む]

« シルクプラチナム号、今週は除外でした | トップページ | シルクプラチナム号、今週出走です »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク集