« 福島競馬ツアー&天皇賞(秋)(GⅠ) | トップページ | 中日ドラゴンズが53年ぶり日本一。MVPは中村紀洋。 »

2007/10/30

日本シリーズ第3戦、中日が大勝で2勝1敗。

中日が打線爆発で日本ハム投手陣を粉砕。連勝して2勝1敗と勝ち越した。

1回1死一、二塁からウッズの中前タイムリーで先制。続く中村紀の中越え適時二塁打で加点。さらに李の右越え2点適時二塁打、平田の左前安打、谷繁の中前適時打と5連打して5点を奪い、朝倉の犠打をはさんで荒木、井端も連続タイムリーを放ち、シリーズ新記録の7打数連続安打で7点。

2回にも谷繁の適時二塁打で2点を追加して序盤で勝利を決定付けた。

中日先発朝倉は7回を投げて8安打を許しながら、要所を締めて2回の1失点に抑える好投。8回から久本-平井-鈴木-岡本とつないで余裕で逃げ切った。

|

« 福島競馬ツアー&天皇賞(秋)(GⅠ) | トップページ | 中日ドラゴンズが53年ぶり日本一。MVPは中村紀洋。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本シリーズ第3戦、中日が大勝で2勝1敗。:

« 福島競馬ツアー&天皇賞(秋)(GⅠ) | トップページ | 中日ドラゴンズが53年ぶり日本一。MVPは中村紀洋。 »