プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Le Daisuke【2008年第1戦】 | トップページ | 勝利打点も記録達成持ち越し »

魔の5回裏。福原炎上で敗戦。

今日はデーゲーム。TV中継tvは14:30から。それまでネットでの経過観戦で我慢すべしcrying
福原は前回完封勝利。今日も期待してるよ~note

1回表
金本がヒットsign03これで2000本安打にリーチnote次週の甲子園にとっておきたいがそうもいってられない。

3回裏
1死2塁。高橋由の通算twofivezero号2ランホームランで2失点down

5回裏
亀井、小笠原、ラミレスの3連打で1失点down続くイ・スンヨプもフォアボールで無死満塁。なんとかここで止めたかったが、阿部に止めたバットでセンター前に運ばれ1失点down
これで福原降板sweat01
さらに、代わった阿部が、坂本に満塁ホームラン被弾shockこの回計6失点の大炎上down

一方、阪神打線は木佐貫の前に沈黙

8回表
代打・葛城のタイムリーツーベースでようやく1点up

8回裏
高橋由にこの日2本目のホームランを打たれて1失点down

9回裏
金本が三振で、本日の2000本安打達成ならず、次週に持ち越し。
最後は代打・藤本が三振で、○巨人9-1阪神●で敗戦crying

今日は木佐貫にやられましたねsweat01一方、福原は前回とはかけ離れた自責点7。次回巻き返しに期待。
打撃人では、新井が2安打で復調気配noteしかし今岡は今日も3タコdownこちらも次週の甲子園での奮起に期待したいです。

金本の2000本安打はリーチ。次週の対中日甲子園3連戦で、達成されそうですね。

神|0 0 0  0 0 0  0 1 0|1 
巨|0 0 2  0 6 0  0 1 X|9

« Le Daisuke【2008年第1戦】 | トップページ | 勝利打点も記録達成持ち越し »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92970/40790876

この記事へのトラックバック一覧です: 魔の5回裏。福原炎上で敗戦。:

» 福原・・・ [虎虎虎]
[画像] 読売9−1阪神 阪 神 000000010=1 読 売 00206001×=9 対読売3回戦(阪神2勝1敗0分) 【投手】 読売=○木佐貫(1勝0敗)−越智 阪神=●福原(1勝1敗)−阿部−筒井 【本塁打】 読売=高橋由(3号2ラン、4号ソロ)、坂本(1号満塁) 阪神= 阪神先発前試合完封勝利の福原、読売は今期初登板の木佐貫。 3回裏、福原は先頭脇谷に安打、盗塁で2塁へ。 1死2塁から高橋由に先制本塁打。 5回裏、福原は連打で1・2塁からラミレスにタイムリーで追加点。 ... [続きを読む]

» ☆福原、阿部、筒井総崩れで大炎上。巨人 9 対 1 阪神 東京D(4/6試合終了)7勝2敗0分 [HMNK5濱中治@元阪神Tigers]
阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 1 0 | 1 | H7/E0 ---------------------------------------------- 巨人 | 0 0 2 | 0 6 0 | 0 1 X | 9 | H15/E0 勝利投手 [ 巨人 ] 木佐貫(1勝0敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 福原(1勝1敗0S) セーブ [ 阪神 ] 福原、阿部、筒井 − 矢野、...... [続きを読む]

» ☆福原、阿部、筒井総崩れで大炎上。巨人 9 対 1 阪神 東京D(4/6試合終了)7勝2敗0分 ["記録" room / diary mode.]
阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 1 0 | 1 | H7/E0 ---------------------------------------------- 巨人 | 0 0 2 | 0 6 0 | 0 1 X | 9 | H15/E0 勝利投手 [ 巨人 ] 木佐貫(1勝0敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 福原(1勝1敗0S) セーブ [続きを読む]

» 4月6日 虚塵に大敗するが、開幕3カード連続勝ち越し [拓虎の”虎・食・音”日記]
前日の試合で、今季初黒星を喫し、開幕連勝を5でストップしたタイガースと、前日の試合で、今季初白星を挙げ、開幕連敗を5で止めた虚塵との対戦は、タイガースの2勝1敗となった。出来れば3タテをし、虚塵を徹底的に落としておきたかったが、まあ、上々の滑り出しと言えるだろう。 まだ、9試合が終わったに過ぎないが、課題だった先発投手陣の建て直しについては、かなりの手応えを感じた。安藤が、一年間、エースとして投げてくれそうだし、福原も今日の試合は負けたが、昨年よりはやってくれそうだ。下柳も、常に試合を作るピッ... [続きを読む]

« Le Daisuke【2008年第1戦】 | トップページ | 勝利打点も記録達成持ち越し »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集