« 交流戦ユニホーム発表 | トップページ | 金本が通算400号本塁打達成 »

2008/05/13

ディープ×グルーヴの仔、生まれる

11日午後23時15分。北海道安平町のノーザンファームで、名牝エアグルーヴが、ディープインパクトを父に持つ牝馬を出産

97年に年度代表馬となったエアグルーヴは、アドマイヤグルーヴ(父サンデーサイレンス)を筆頭に、次々と活躍馬を送り出している。

まだ行き先は決まっていないが、7月のセレクトセールに上場されるようなら、激しい争奪戦が繰り広げられることは間違いない。

過去のエアグルーヴ産駒は、アドマイヤグルーヴは2億3000万円。ザサンデーフサイチ(牡4歳)が4億9000万円で、フォゲッタブル(牡2歳)が2億4500万円と、いずれも2億以上の値が付いた。

不思議と牡馬より牝馬が成功を収める“女系血統”だけに、大物に育つ可能性は十分ある。祖母ダイナカール(83年)、母エアグルーヴ(96年)が、親子でオークスを制覇。前出のアドマイヤグルーヴは、03、04年エリザベス女王杯など、重賞を5勝している。

デビューは2010年。楽しみな1頭です

◆ディープインパクト
2002年に北海道早来町(現安平町)のノーザンファームで生まれる。父サンデーサイレンス、母ウインドインハーヘアの鹿毛。栗東・池江泰郎厩舎に所属し、04年12月にデビュー。通算14戦12勝(うち海外1戦0勝)。05年に、史上2頭目となる無敗の3冠制覇を遂げる。06年には、天皇賞・春、宝塚記念、ジャパンC、有馬記念を制し、GIは計7勝。07年から種牡馬生活に入った。

◆エアグルーヴ
1993年に北海道早来町(現安平町)の社台ファームで生まれる。父トニービン、母ダイナカールの鹿毛。栗東・伊藤雄二厩舎に所属し、95年7月にデビュー。通算19戦9勝。重賞勝ちは、96年チューリップ賞・G3、オークス・GI、97年マーメイドS・G3、札幌記念・G2、天皇賞(秋)・GI、98年大阪杯・G2、札幌記念・G2。

|

« 交流戦ユニホーム発表 | トップページ | 金本が通算400号本塁打達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディープ×グルーヴの仔、生まれる:

« 交流戦ユニホーム発表 | トップページ | 金本が通算400号本塁打達成 »