プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大竹を攻略し追い上げるも一歩及ばず | トップページ | 延長12回引き分け。 »

日本ダービー(東京優駿)(GⅠ)

東京競馬場で“競馬の祭典”「第76回日本ダービー」(GI、芝2400メートル)が行われ、横山典弘騎手騎乗の①ロジユニヴァースが直線で抜け出し快勝し、2006年生産のサラブレッド系7768頭の頂点に立った。

レースはNHKマイルカップ馬⑨ジョーカプチーノが好スタートからハナを切り、逃げると思われた武豊騎手騎乗の⑫リーチザクラウンは離れた2番手を追走。その後ろに①ロジユニヴァース⑭ゴールデンチケットと続き、皐月賞馬⑱アンライバルドは中団からレースを進めた。
最後の長い直線、⑫リーチザクラウン⑨ジョーカプチーノをかわし先頭に。その内から①ロジユニヴァースが伸びてくる。ラスト1ハロン手前で先頭にたち、終わってみれば2着⑫リーチザクラウンに4馬身差をつける完勝sign01見事に第76代ダービー馬に輝いたshine
2着は⑫リーチザクラウン、3着は⑩アントニオバローズ
なお、皐月賞馬で1番人気に支持された⑱アンライバルドは直線伸びず12着に終わり、2冠達成はならなかった。

さて、今回のおいらの馬券は、②アプレザンレーブ⑱アンライバルドの軸2頭から①ロジユニバース⑦ナカヤマフェスタ⑨ジョーカプチーノ⑩アントニオバローズ⑪セイウンワンダー⑫リーチザクラウン⑬シェーンヴァルト⑯トライアンフマーチ⑰アイアンルックへ9点ながしで惨敗sweat01

« 大竹を攻略し追い上げるも一歩及ばず | トップページ | 延長12回引き分け。 »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92970/45192354

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー(東京優駿)(GⅠ):

« 大竹を攻略し追い上げるも一歩及ばず | トップページ | 延長12回引き分け。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集