« 狩野の逆転弾で巨人を粉砕 | トップページ | 取っては取られ・・・追いつけず敗戦 »

2009/08/29

愛馬シルクファルシオン号、左前脚に故障発生

P_01720018愛馬シルクファルシオン号(2歳牡馬)、福島県天栄ホースパークで療養中でしたが、左前脚第一指骨に故障発生とりあえず1ヶ月は様子を見るとの事
無事回復することを祈りたいと思います。

シルクファルシオン
[父デュランダル:母グラスファッション]
天栄ホースパークで療養中です。左前脚の歩様が気になった為、パドック放牧で経過を確認すると、レントゲン検査の結果、左前脚第一指骨に骨片があることが確認されました。担当した獣医は「今のところ手術の必要は無いくらい小さいものですが、1ヶ月くらいはこのままゆっくりさせて、経過を見たいと思います」と話すと、牧場長は「当初に比べると歩様は落ち着いてきたように、全体的に良化傾向にありますが、レースを使ってきた後ですし、しっかり休ませて立て直したいと思います」と話しています。

|

« 狩野の逆転弾で巨人を粉砕 | トップページ | 取っては取られ・・・追いつけず敗戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬シルクファルシオン号、左前脚に故障発生:

« 狩野の逆転弾で巨人を粉砕 | トップページ | 取っては取られ・・・追いつけず敗戦 »