« 楽天新監督は、ブラウン前広島監督 | トップページ | ウィリアムスら外国人4選手退団へ »

2009/11/03

中嶋一貴、ウィリアムズから離脱が確定

F1世界選手権シリーズに参戦するウィリアムズは2日、来季のドライバーとしてルーベンス・バリケロとニコ・ヒュルケンベルクを起用すると発表。今季まで所属した中嶋一貴の離脱が確定した。

バリケロは今季はブラウンGPに所属し、ドライバーズ・ランク3位。F1出走の最多記録(決勝284戦)を、さらに更新することになる。今季、ウィリアムズの第3ドライバーを務めたヒュルケンベルクは、F1直下のGP2シリーズでは参戦初年度で王座を獲得した。

ウィリアムズはトヨタのとエンジン供給契約を今季限りで解除。来季からはコスワース・エンジンを使用する。トヨタの育成ドライバーである中嶋は、他チームへの移籍を目指して交渉しているが、まだシート確保には至っていない。

なんとかシートを確保してほしいものですね。

|

« 楽天新監督は、ブラウン前広島監督 | トップページ | ウィリアムスら外国人4選手退団へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中嶋一貴、ウィリアムズから離脱が確定:

« 楽天新監督は、ブラウン前広島監督 | トップページ | ウィリアムスら外国人4選手退団へ »