プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Le Daisuke【2010年春季キャンプ第1日】 | トップページ | シルクファルシオン号、2着でした »

ウオッカが引退

女傑ウオッカが電撃引退。

4日のマクトゥーム・チャレンジ・ラウンド3(G2、ドバイ・メイダン競馬場)で8着に敗れ、厩舎周りで上がり運動をしているウオッカの右の鼻に少量の鼻出血が見られたとのこと。

軽症とはいえ、口で息ができないサラブレッドにとって、レース中の鼻出血が慢性化すれば致命傷となる。

ジャパンカップに続き、2度目の発症に谷水雄三オーナー(70)と角居勝彦師(45)が話し合い、ラストランの予定だった27日のドバイワールドCを待たずにターフを去ることとなった。

今後は予定通り、昨年の凱旋門賞馬シーザスターズとの種付けのためアイルランドへ向かうとのこと。

« Le Daisuke【2010年春季キャンプ第1日】 | トップページ | シルクファルシオン号、2着でした »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92970/47747813

この記事へのトラックバック一覧です: ウオッカが引退:

« Le Daisuke【2010年春季キャンプ第1日】 | トップページ | シルクファルシオン号、2着でした »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク集