プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 週刊マクラーレンMP4-23 57号 | トップページ | 鳥谷も残留 »

ジャパンカップ

ジャパンカップが東京競馬場で行われた。

レースは、⑪ミッションアプルーヴドが先行する展開。⑯トーセンジョーダンは2番手、②ブエナビスタは中団馬群の内め、その外を⑦ペルーサが追走。
向こう正面で⑫ウインバリアシオンが一気に進出してレース展開が様変わり。
最後の直線では、終始インの経済コースを周回して温存した②ブエナビスタの末脚が爆発。力強く伸びると、先に抜け出していた⑯トーセンジョーダンをかわし、②ブエナビスタが1着入線。2着は⑯トーセンジョーダン。3着は後方から差してきた①ジャガーメイル。

ブエナビスタは中央競馬のGI6勝目。牝馬では7勝を挙げたウオッカに次ぐ歴代2位となった。

さて、今回のおいらの馬券は、⑦ペルーサから②ブエナビスタ、⑧ヴィクトワールピサ、⑬デインドリーム、⑮エイシンフラッシュ、⑯トーセンジョーダンへ3連複ながし。軸馬の⑦ペルーサが惨敗でハズレ。

« 週刊マクラーレンMP4-23 57号 | トップページ | 鳥谷も残留 »

ギャンブル」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92970/53348067

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ:

» ドバイ覇者と凱旋門賞馬に勝った!ブエナビスタ昨年のリベンジ成就でGI6勝目! [日刊魔胃蹴]
日本のトップホースと海外の強豪馬が集結する国際GI競走・第31回ジャパンカップ(GI・芝2400m 16頭立て)が27日、東京競馬場で行われました。今年のJCは、ドバイワールドカップを制した?ヴィクトワールピサと、凱旋門賞をレコードで優勝した?デインドリームが参戦。「...... [続きを読む]

« 週刊マクラーレンMP4-23 57号 | トップページ | 鳥谷も残留 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク集