プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 阪神タイガーズの公式ファンクラブグッズが届きました | トップページ | 朝日杯フューチュリティステークス »

母校が来春のセンバツ21世紀枠の近畿地区候補校に選ばれました

日本高野連から、来春の第86回センバツ高校野球大会(3月21日から12日間・甲子園)に出場する「21世紀枠」の各地区候補9校が発表された。

▽天塩(北海道)
▽角館(東北=秋田)
▽小山台(関東・東京=東京)
▽長野西(北信越=長野)
▽伊勢(東海=三重)
▽海南(近畿=和歌山)
▽大東(中国=島根)
▽坂出(四国=香川)
▽大島(九州=鹿児島)

近畿では秋季和歌山大会準優勝の我が母校、海南高校が選ばれ、海南高校としては1964年以来、統合した大成高校も含めると1987年以来の27年ぶりのセンバツ出場へ一歩前進dash

各地区候補9校のうち、甲子園出場経験があるのは海南高校のみ。統合した大成の春2回を含め、春は16回、夏は4回。海南中だった春の第11、15回大会(1934、38年)で4強入りの球暦がある。

2008年に大成高校と統合。さらに校舎改築のため練習場所確保が難しく、グラウンドはサッカー部などと共用しており手狭。外野守備練習では、グラウンドから少し離れた校舎と体育館の間から、高さ14メートルのネット越しにノックを行うなど練習環境は厳しいですが、なんとか選ばれて甲子園出場して欲しいですね。

« 阪神タイガーズの公式ファンクラブグッズが届きました | トップページ | 朝日杯フューチュリティステークス »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92970/58752945

この記事へのトラックバック一覧です: 母校が来春のセンバツ21世紀枠の近畿地区候補校に選ばれました:

« 阪神タイガーズの公式ファンクラブグッズが届きました | トップページ | 朝日杯フューチュリティステークス »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク集