プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

プロ野球Freak

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

一口馬主

セリユーズ号、今週土曜日出走します

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、今週土曜日の東京3Rに、C.ルメール騎手騎乗で出走します。

 

0829

 

セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:3日に南Wコースで時計

次走予定:106日の東京・芝2,000m〔C.ルメール〕

 

国枝栄調教師のコメント
3日に北村宏司騎手に手伝ってもらい、南Wコースで追い切りを行いました。息を作る意味も込めて長めから時計を出しましたが、馬場が重たかったにも関わらず手応えは楽でしたし、動きは良かったと思います。ジョッキーが乗っている分もあるとは思いますが、最後まで軽やかな脚取りで走り切れていましたよ。在厩日数が10日間での競馬になりますが、ノーザンファーム天栄の方でもある程度仕上げてもらっていたので、十分勝ち負け出来るくらいの状態にあると思いますから、頑張ってもらいたいですね。鞍上はルメール騎手に依頼しています」

セリユーズ号、レース結果と騎手&調教師のコメント

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、先週日曜日の新潟5Rメイクレビュー新潟に田辺裕信騎手騎乗で出走し、3着でした。
 
スタートで大きく出遅れ、終始、外を回るレース展開。最後の直線で追い出してから伸びきれませんでした。
 
一旦放牧に出るようですが、次走に期待したいです。
 
0829   
セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]
9/2(日)新潟5R メイクデビュー新潟〔芝1,800m・16頭〕3着[1人気]
 
シャドーロール着用。スタートで大きく後手を踏みますが、徐々に前へ取り付いて行き、5番手あたりで3,4コーナーを通過していきます。上位2頭には敵わなかったものの、直線ではジワジワと脚を伸ばして、3着でデビュー戦を終えています。
 
田辺裕信騎手のコメント
「スタートは気持ちがなくて全然自ら出て行く感じがなかったですね。結構遅れてしまいましたが、外枠だったのでスムーズに上がって行けました。ただ道中も自分からあまり進んで行く感じがなくて、こちらが促しつつの追走でしたね。直線はギリギリまで追い出しを我慢して、仕掛けに入るとよく脚を使ってくれましたが、勝ち馬はロスなく進めたのに対し、こちらは前半でポジションを押し上げていった分もあり、差し切るところまではいきませんでした。今日はまだ競馬がよく分かっていない感じがしましたが、初戦ですし今後のことを考えると、変に気が入り過ぎているよりはこれくらいでも良いのかもしれません。距離はこれくらいで良さそうな印象を受けましたし、これから良くなってくると思いますよ」
 
国枝栄調教師のコメント
「ゲートが開いても反応せず、大きく出遅れてしまいました。2週間前にゲート練習をした際にはポンと普通に出てくれましたし、その点は心配していなかったのですが、レースになると雰囲気が違いますからね。勝てなかったのは残念ですが、あれだけ出遅れながらも際どい勝負をしてくれたように力を示してくれましたし、一度競馬を経験して次は変わってくると思います。輸送による負担を最小限にするため、レース後に新潟競馬場から直接ノーザンファーム天栄へ放牧に出しました。一度リセットしてから次に備えたいと思います」

セリユーズ号、今週日曜日の新潟でデビューです

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、今週日曜日の新潟5R・芝1,800mで田辺裕信騎手騎乗で出走します。

 

いよいよ、デビュー戦です。

好走に期待したいです。

がんばれsign01セリユーズ号sign03

 

0829   

セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Wコースで29日に時計

次走予定:92日の新潟・芝1,800m〔田辺裕信〕

 

国枝栄調教師のコメント
29日に南Wコースで追い切りを行いました。同じ新馬をリードする形から、外に併せて同入しました。相手を待つ余裕があり、終始楽な手応えで動いていました。帰厩当初の動きは正直モタモタしていましたが、本数を重ねる毎にだいぶ嵌ってきたようで動けるようになりましたよ。初戦からいい競馬をしてくれる手応えを感じています」

セリユーズ号、デビュー戦に向け調教中

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、9月2日の新潟・芝1,800mでのデビュー戦に向け、調教中です。

 

デビュー戦の鞍上は関東リーディング2位の田辺裕信騎手と心強いです。

まずは順調にデビュー戦を迎えてほしいです。

 

1021 

近況

セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]

在厩場所:美浦トレセン

調教内容:南Wコースで8日に時計

次走予定:92日の新潟・芝1,800m〔田辺裕信〕

 

国枝栄調教師のコメント
「帰厩後も順調です。5日に坂路コースでサッと流し、8日に初めて南Wコースで時計を出しました。併走馬の外に併せて同入しましたが、さすがにまだ動き切れていなかったですね。気持ちもまだ足りないですし、もう少しピリッとしてほしいところです。まだ予定のレースまで時間がありますから、今後も良化を促していきます。デビュー戦の鞍上は田辺騎手に依頼しています」

 

調教タイム

セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]

 助 手 8/5 美坂良 57.2- 41.8- 27.2- 13.3馬なり余力

  サトノエルドール(新馬)馬なりを0.6秒追走同入

 助 手 8/8 南W稍 71.7- 55.6- 40.1- 13.33]馬なり余力

  サトノエルドール(新馬)馬なりの外同入

出資馬確定しました

本年の出資馬が確定しましたhorse
 
ベッラレイアの17
2017年4月20日 牡 鹿毛 関西 中内田充正 厩舎
父:オルフェーヴル 母:ベッラレイア(母の父:ナリタトップロード)
 
D_3029_2017047  
活躍を期待したいですnote

セリユーズ号、帰厩しました

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、3日に美浦・国枝栄厩舎に帰厩しました。

 

新潟最終週でのデビューに向けて順調にいってほしいですね。

 

1041

セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]

在厩場所:3日に美浦トレセンへ帰厩

調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

次走予定:92日の新潟・芝1,800

 

天栄担当者のコメント
「この中間も順調に調整を続けてきましたが、3日に美浦トレセンへ帰厩しました。継続した乗り込みでだいぶ態勢が整ってきましたので、国枝調教師と打ち合わせ、新潟最終週の芝1,800mを目指すことになりました。まずまず良い状態で送り出せたと思います」

 

セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]

 3()に美浦トレセンへ帰厩しています。

セリユーズ号、ゲート試験に合格しました

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、ゲート試験に合格しました。
 
1021
 
セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]
在厩場所:5日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定
 
国枝栄調教師のコメント
「一度は不合格になってしまったものの、1日に再度ゲート試験を受けたところ、まずまず出てくれて無事に合格することが出来ました。この時期の牝馬にしては見映えはするのですが、動かしてみるとまだ全体的にしっかりしておらず、このままデビューに向けて進めていくには少し頼りない印象がありますね。坂路での動きもまだモサモサした感じですから、ここは無理せずいったん牧場に戻してしっかりと鍛えてもらった方がいいと判断し、5日にノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました」

セリユーズ号、入厩しました

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、18日に美浦の国枝栄厩舎に入厩しました。
 
ここまでは至って順調。このまま無事デビューを迎えてほしいです。
 
1002
 
セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]
在厩場所:18日に美浦・国枝栄厩舎へ入厩
調教内容:

国枝栄調教師のコメント
「18日に入厩しました。今後の状態に問題がなければ、早速翌日から調教を開始していきます。北海道ではここまで順調に進められて良い動きを見せていたようですし、牝馬の割に馬格があり自厩舎の2歳馬の中でも期待の1頭ですので、こちらで進めていくのが楽しみです」
 
セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]
 17日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、18日(金)に美浦・国枝栄厩舎へ入厩する予定です。
 
セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]
 18日(金)に美浦・国枝栄厩舎へ入厩しています。

ブルヴェルソン号、近況

愛馬horseブルヴェルソン号、下記のとおり、順調に回復しているようです。
 
このまま無事回復することを祈ります。
 
20180226
 
ブルヴェルソン[父 ダイワメジャー : 母 キューティゴールド]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週5回周回コースで軽めのキャンター1,200m、残りの日は角馬場で常歩
次走予定:未定

担当者のコメント
「トレッドミルで継続してキャンターを行ってきましたが、特に問題は見られなかったので、角馬場での軽めの運動を経て、この中間から周回コースでキャンターをスタートしています。一つ前進できたのは良かったですし、今後も少しずつ負荷を強めていければと思います」

セリユーズ号、近況

愛馬horseセリユーズ号、下記のとおり、北海道・ノーザンファーム早来で調教中です。
 
順調に成長してほしいですnote
 
20180301
 
セリユーズ[父 ディープインパクト : 母 ミュージカルロマンス]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者のコメント
「この中間から坂路コースで週に3回登坂し、その内の2回はハロン15秒までペースを上げています。ペースを上げた後も戸惑うことなく対応しており、このまま本数を重ねながら動きを良くしていきたいと考えています。ここに来て更に体高が伸びてきており、前後が少しアンバランスになってしまっていますが、調教は問題なく対応してくれているので、このまま成長を促しながら乗り込みを継続していきたいと思います。気性面に関してはここまで落ち着きを保ちながら順調に進められていますので、馬の成長に合わせながら良化を図っていきたいと思います」馬体重490kg

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク集